広告

若年性認知症(40代女性)による帰宅願望の事例

若年性認知症(40代女性)による帰宅願望の事例

  入所までの経緯  グループホームへ相談に来られたのは、ゆうさんの20代の娘さんでした。ゆうさんは46歳女性で若年性認知症と診断されましたが、家族は皆仕事をしている関係上、家で介護をすることができず、自宅から近いところで介護を行っている我々に所に来られました。  数年前から認知症の症状は出ていましたが、最近...

若年性認知症による暴力行為を止めるには暴力が有効?

若年性認知症による暴力行為を止めるには暴力が有効?

   若年性認知症のAさん(60歳)は、林業をしていた男性です。一級建築士の資格も持ち、毎日朝5時に起きて夜中に帰宅するという、以前はバリバリの働きマンでした。若年性認知症と診断されたのは5年前。奥様にも暴力行為をするようになり、精神的に辛くなった奥様が「もう殺してしまいそうになる」ということで相談に訪れまし...

介護ケアが通用しない若年性認知症の利用者の事例。とうとう精神病院へ

介護ケアが通用しない若年性認知症の利用者の事例。とうとう精神病院へ

  真夏の8月に介護老人保健施設に入所されたMさん(59歳男性)は、若年性認知症と診断され、特定疾病の対象として介護保険を利用するに至り、緊急で入所先を探していた方でした。 それまでは家族と共に在宅で過ごしていましたが、急速に病状が悪化し、家族の手に負えない状態となり、外を徘徊していたところを警察に保護されて...

Return Top