広告

認知症の母が幻覚で見える少女と話していてゾッとしました

認知症の母が幻覚で見える少女と話していてゾッとしました

  今回の記事は家で認知症の母親を介護している40代の女性に書いていただきました。 ………………………….. 母の言動がおかしいかも。 そう思ったのは2007年頃でした。 当時、私は結婚をし...

[認知症介護]老老介護の実例。妻を突き飛ばし骨折させた夫

[認知症介護]老老介護の実例。妻を突き飛ばし骨折させた夫

  Kさん女性75歳はご主人(75)と都内に2人で暮らしていらっしゃいました。 子供は2人、娘・息子は自立していました。 Kさんはアルツハイマー型認知症です。 ご主人と2人での生活の中、認知症と判明までにとても時間がかかりました。 認知症と判明した経緯も次に説明しますが、偶然から生まれました。 《認知症と診断...

大工の棟梁だった認知症患者の暴力を止めた意外な方法とは

大工の棟梁だった認知症患者の暴力を止めた意外な方法とは

  私が今の会社に入るきっかけになったのは、ボランティア活動でした(当初ボランティア団体だったものがNPO法人の認証を取って今はグループホームを運営しています)。 私は学生時代から福祉に関するボランティア活動をしており、そのときに知り合ったのが、元大工の棟梁で脊髄損傷によって車いす生活を送っていたAさんでした...

認知症の母にヘルパーがセクハラ?

認知症の母にヘルパーがセクハラ?

  今回の記事は40代の男性に母親の認知症について書いていただきました。 ……………………………………………...

母の認知症に気づいたきっかけは腰痛でした

母の認知症に気づいたきっかけは腰痛でした

  今回の記事は40代の男性に母親の認知症について書いていただきました。 ……………………………………………...

引っ越してから認知症の症状が現れるようになる

引っ越してから認知症の症状が現れるようになる

  この記事は祖母を介護した経験のある女性に書いていただきました。 ……..  祖母(80歳)が認知症になってから亡くなるまで、絶えずこだわっていたのは『引っ越し』です。祖母と私たち家族は同居をしていませんでしたが、彼女が78歳の時、家を建て替え、同居を始めました。祖母が住んでいた土地...

認知症の家族の介護に協力的ではない人たち

認知症の家族の介護に協力的ではない人たち

  この記事は家族で協力して曾祖母を介護している人に書いていただきました。 ……..  曾祖母の認知症を悪化させる存在がいました。それは曾祖母の実の妹です。曾祖母の5つ下の彼女は70代でも自転車を乗り回し、我が家にやってきました。曾祖母の実の妹と曾祖母の末娘が共謀して曾祖母の貯金を盗ん...

Return Top