広告

認知症による幻覚が収まらず、グループホームに入居した事例

認知症による幻覚が収まらず、グループホームに入居した事例

  レビー小体型認知症の70代のH様(女性)は、早くにご主人を病で亡くし、アパートで独り暮らしをしています。 隣接する街に娘様夫婦が住まわれ、高校生のお孫様(女の子)がいます。 普段は、共働きでH様の見守りが出来ず、多くて週に1回、ご自宅のアパートに訪問しています。 過去に大きな病気もなく身体的には元気な方で...

グループホームの入居条件と特徴

グループホームの入居条件と特徴

  グループホームの特徴や入居条件など ポイント1 グループホームは、9名を1ユニットというグループにして共同生活を送る施設です。 1ユニットごとにお風呂、トイレ、キッチンなどがあります。 グループホームでは家庭的で馴染みのある関係づくりが大切にされるため職員はユニットごとに固定されています。 ポイント2 グループホー...

認知症におけるグループホームの有効性

認知症におけるグループホームの有効性

グループホームは「個室」と「居間」(共同生活室)、食堂、浴室、台所などの設備がある介護施設のことです。 1ユニットが9人以下と決まっており、入居者(要介護者)3人に対して1人の職員がいます。 65歳以上で要支援度2もしくは要介護度1以上の認知症の方が入居できますが、住民票がある地域のグループホームのみ入ることができます...

グループホームでその人に合った認知症介護をする必要性

グループホームでその人に合った認知症介護をする必要性

  その人に合った認知症介護1 私が勤めているグループホームでは軽度から重度の認知症の入居者がおり、できるだけ「その人に合った介護」を心がけています。 入居者は、専業主婦だった人、教師だった人、医師だった人などいろんな人がいますが、その時の習慣というのはそう簡単に忘れることはありません。 以前、「認知症状の進...

認知症の介護施設(グループホーム)ってどれくらいの費用がかかるの?

認知症の介護施設(グループホーム)ってどれくらいの費用がかかるの?

  認知症になった時に、住み慣れた家で暮らせなくなる事はよくあります。 大家族が普通であった時代では全て家族が面倒を見ていましたが、今では核家族化が進んだこともあり、全て家庭で世話するのは難しくなってきているのが現実です。 そこで介護施設を利用する訳ですが、要介護や都市部に住んでいるか、地方に住んでいるかなど...

Return Top